スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
大切なもの~1ヶ月~
ハティがこの世から離れて、今日でちょうど1ヶ月です。
1ヶ月前の今頃は、もうそれこそ今にも倒れそうな状態でした。
目もパンパンで、鼻も真っ赤で、歩くのもフラフラしてて・・・。
そして1ヶ月・・・
今でもふとした時に、思い出して寂しくなって目がうるうるする時はありますが
鏡を見てみると、目も元通りになって普段と変わらない顔色になってました。
つらい事も、悲しい事も、時の流れで良い思い出に変わっていくっていうのを実感できました。
でも正直、この1ヶ月はとても長く感じました。
私の中では、ハティが居る頃のまま、ずっと時間が止まっていたからです。
毎日一緒に居たので、居てあたり前の空気のような存在、でもかけがえのない大切なもの。
そんな本当にちっちゃな存在から、私はおもいっきりパワーをもらっていました。
凹んだ時も泣きそうな時も、ふとハティを撫でてみると落ち着くとか
ふかふかの毛に顔をうずめると幸せな気分になったり。
今はそれに触れることが出来ませんが・・・
 
でも、毎日は動いているんです。時は流れているんです。
 
ふさぎこんでいたはずのこの1ヶ月でも
楽しい事も、笑うことも、幸せを感じる瞬間もありました。
つらい事も悲しい事も、涙も、次への・・明日へのパワーに繋げていけるんですよね。

 
みんなへ・・・・





...readmore?
スポンサーサイト
【2008/06/13 13:50】 | りある系 | トラックバック(0) | コメント(0)
おみやげ
うちのOfficeはよく地方からのお客様が来られるんですが、嬉しい事に必ずって言っていいほど
お土産を持って来て頂けるんです。
おかげさまで北は北海道、南は九州まで(沖縄はないんです)、いろんな名産が並んでいる時があります。
先日は、東北地方からお客様が来られるっていう事で

「何かほしいのある?」(親しい取引先の人)って聞かれたので、

「あーあれがいいな♪あれよあれ・・・」(名前が浮かばない)

「あんこの入ったもちってしたやつ!」

「うん??なに??」


 
・・・・・・・3分経過・・・・・・・・・



 
「あ!思い出した!」





 

「あべし」買ってきてぇ~


 




・・・・・・・・相手、沈黙中・・・・・・・・






少しの沈黙の後、相手は口を開きました。
 



 
...readmore?
【2008/06/12 17:29】 | りある系 | トラックバック(0) | コメント(2)
糸蚯蚓・・・
糸ミミズのようだった目が、少しミミズのような目に戻ってきました(笑)
これ・・・ちゃんと二重に戻るのか・・って不安になってきた今日この頃ですが・・。
 
リネの中でも、ぼ~っとしている事が多くて、ほんとにすみません。
「あ・・・みす」「あ・・・ごめ忘れてた」っていうのが口癖のように・・・。
クラメンからも「超!がんばれ!」とかWisまでもらって、「しっかりしろ!」って
自分にも言い聞かせてはいるんですけど><
 
そうですね・・・まだ、過去と現実をふらふら行き来している自分がいたりして。
お仕事してる時はまだだいじょぶなんですが、
家に帰ると、いつも聞こえていたフローリングの床を
カシャカシャ歩く(爪があたる)音が聞こえないのが寂しかったり
お風呂上がって、パソコンに向かおうとする時
右手にジュースを持って、左手でハティを抱っこして2階へ上がっていたので
左手が探してしまうっていうか・・・。
パソコンに向かってる時も、無意識に左手が膝の上を撫でようとしたり・・・。
リネで狩りに出る前に少し動けなくなるから、いつもお水を用意してたのですが
そういう事もしなくていいようになって・・・
何か行動をしようとする度に、いつもその行動にはハティがついていたので
「あぁ・・そうだった・・・いないんだ・・・しなくていいんだ」って・・・。
 
寝る時も、いつも左肩にあごを乗せて寝ていたので
私の寝る形は、ずっと左肩を下にする事はなかったのですが
自由に寝返り打てるようになったり、
起きる時に「起きるよ~おはよう」って声をかけると
いつもお布団の中のどこかの部分が、ごそごそって動いてそこから顔を出すので
今でも声をかけておきてしまうとか・・・。
同じはずの毎日が、同じなのに違う。
何かをしようとして、はっとしていない事に気がついて
ああ・・もうしなくていいんだ・・・って思う。
その、しなくていいんだって思うことが悲しいっていうか・・・。
早くいない生活に慣れようと思うんですが、慣れて行くのも寂しいっていうか・・・。
 
なんか自分でもよくわからない、ふわふわした状態です。



...readmore?
【2008/05/16 11:27】 | りある系 | トラックバック(0) | コメント(2)
ありがとう
たった今、ハティと最後のお別れをしてきました。

先日から調子が悪くて、お医者様に覚悟はしてくれと言われていたのですが
覚悟なんて出来るはずもなく・・・
お仕事も休めるはずもなく・・・・・・
一人にさせておくのは心配なので、実家に朝連れて行ったのですが、お昼前に電話が入りました。
様子が変だったので、お医者様に連れて行ったら心臓が既に止まっていたそうです。
会社で泣き崩れてしまいました。
仕事にもならないまま、なんとか時間を終え、帰り道で花を買って実家に向かうと
今にも顔を上げそうな表情で、お花に包まれて休んでいました。
あまりにも穏やかなその顔を見て、あぁ苦しまなかったんだ・・って少し安心しましたが
身体は冷たくなって、呼んでも顔を上げてくれなかったです。
 
思えば10数年、私の人生で変化の大きい年月をいつも一緒に過ごしてきました。
昼間はお仕事があるので、ずっとお留守番でしたが
楽しいときも、凹んでるときも、ずっとそばにいてくれました。

昨日は最後の夜を、いつもどおりに過ごさせてあげたくてリネにINしました。
夜はいつも私の膝の上で、一緒にリネを見ていたので
いつもと同じ曲が流れ、いつもと同じメンバーのいる中、最後の夜を過ごしたかった。
でもとても狩りに出られる気分ではなくて
画面はつけっぱなしで、私はハティを抱っこしたまま、ベッドの中でずっとお話してました。
キャラが使うスキルの音が怖くて、膝から飛び降りたりしてたこともあったので
ひょっとして顔上げるんじゃないかって・・いろんなスキルも使ってみましたが、
穏やかな顔で休んだままでした。
 
どれくらいの時間が流れれば、膝の上の重みがない事に慣れるのかわかりませんが
一緒に過ごした日々を大切に、これからも楽しんで行きたいと思います。
 
ハティ、本当にどうもありがとう。天国にいってもずっと一緒にいようね。
【2008/05/14 12:28】 | りある系 | トラックバック(0) | コメント(3)
約束
昨日の夜、病院に貼ってあった「犬と私の10の約束」に答えてみました。


1.私と気長につきあってください。
・・・・・うん。でも私にもつきあってね・・・・

2.私を信じて下さい。それだけで私は幸せです。
・・・・・うん。思いっきり信じてます・・・・・

3.私にも心がある事を忘れないで下さい。
・・・・・そだね。あるに決まってるよね・・・・・

4.言う事を聞かない時は理由があります。
・・・・・そだね。でもいつも聞いてくれたよね?・・・・・

5.私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけどわかっています。
・・・・・いつも話してたよ。じっと耳を立てて聞いてくれてたよね・・・・・

6.私をたたかないで。本気になったら、私のほうが強いことを忘れないで。
・・・・・いあ、私が勝つよ。だって・・小さすぎるもんハティ・・・・・

7.私が年をとっても仲良くしてください。
・・・・・14年、いつのまにかおばあちゃんなってたけど仲良くしてたよね?・・・・・

8.私は10年くらいしか生きられません。だから出来るだけ私と一緒にいてください。
・・・・・ずっと、一緒にいたよね。リネしてる時もずっと膝の上に・・・・・

9.あなたには学校もあるし、友達もいます。でも私にはあなたしかいません。
・・・・・うん。わかってる。よくわかってる・・・・・

10.私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、
   私がずっとあなたを愛していた事を。



ごめん・・・・最後の最後に約束破っちゃったね・・・・・・
でも、お仕事終わるの待っててくれなかったのハティだからね・・・



でもごめん・・・ごめんね・・・・・私もおもいっきり愛してたよ・・・・・


今までたくさんの笑顔と思い出をどうもありがとう。


         
 
【2008/05/13 17:42】 | りある系 | トラックバック(0) | コメント(0)
next→
SingForYou



プロフィール

kaede89

Author:kaede89
LineageⅡ リオナサーバー

キャラ名:楓姫
・ソードミューズ(main)
・カーディナル(Sub)

血盟:KaleidoScope

同盟:Trinity 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問者数

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。